コーン教始動しまーす!


by mittiko_82
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ひろしま

こないだ、広島人で集まって勉強会をした。
去年の夏頃から言ってきた「ヒロシマ原爆展」開催に向けて。

地元に帰ったとき、原爆についてのパネル展示会を見て
こういうことをうちの大学でもできないかなと思ったのがきっかけ。
初めは、ただふと思っただけだった。

でも、実際大学内で原爆を取り上げた展示会をするのは容易ではなかった。
先生からの忠告も受けて、ひとまずみんなで勉強しようってことになった。

そんなに頻繁に集まってるわけじゃないけど、
こないだも4人くらいで集まって、原爆について、広島の被爆について、核について、そして現代の状況についてあーだこーだしゃべった。
話せば話すほど、分からないことがでてきて、何も知らない自分に気付く。そこにいた一人の子も言ってたけど、もっともっと勉強したくなる。もっと知りたいと思った。

なんかね、すごくいい集団だなって思ったの。
広島から関東に出てきた若者たちが、もっとみんなに原爆の恐ろしさ、核に怖さを知ってもらおうと集まって、そのためにと言って、まずは自分たちで話し合う。
何人かで話せば知識も広がるし、考え方も深くなる。
[PR]
by mittiko_82 | 2006-03-24 00:12 | DAILY
車の中ってやっぱり絵になる。

今回は8人乗りの大きな車。の中に6人。
前の4人はナビを見ながらキャーキャーやってる。
そのうち一人は始終シモネタを言いながらハイテンション。横の運転手は笑いながらつっこむ。そんなやりとりを後ろから楽しむガール。その横では、窓を少し開けて、ポップコーンのカスを外に投げ捨てている少年。

一番後ろの列の一人は体調ダウンで寝込んでる。その横で目を閉じてそんな空気を楽しむ私。
音楽はスピッツがよかったな~。そしてやっぱり乗鞍にはHY♪

よかったな~◎
[PR]
by mittiko_82 | 2006-03-20 22:48 | DAILY

トミーズ卒業旅行2006。

台湾のはずだったけど、気付けば結局乗鞍。初まりからおもしろかった。

久々にものすごい力で感性を刺激された。

乗鞍に行くといつもお邪魔させてもらう方のところに今回泊まったんだけど、
夕食のあとその夫婦とお話をした。
いろいろ思った。

デザインの力で人を感動させたいんだとか言いながら、そのチャンスを自ら逃していたなって。自分ではいろいろ頑張ってたつもりだった。これからでも遅くないとは分かっていても、自分が情けなくて悔しかった。

自分の夢を語りながら、その膨らむ思いが抑え切れなくて涙する人を見てものすごく感性をつつかれた。
世の中に伝えたい自分のメッセージを持っていて、いつかそれを作品としてかたちに残したいという夢を語りながら、別の人もまた何かをこらえていた。

この夫妻は芸術からパワーをもらってる。
世界中を旅して、世界中の美しいものを見て、感動し、その感動を伝えてくれる。
作る側でないのに、こんなにも芸術から力をもらってる人は私はそんなに知らない。

自分もいつもこの二人から芸術の感動を分けてもらっては、お尻を叩かれる気持ちになる。

今回の旅も、すごく楽しかった。
[PR]
by mittiko_82 | 2006-03-20 11:34 | DAILY

矛盾・葛藤

大企業のデザイナーになれたらかっこいいなって思ったり、小さなところでこつこつ真面目にデザインやるのもかっこいいなって思ったり。

多くの人が気に入るようなデザインをしたいなって思ったり、一部の人にしか分からないマニアックなデザインをしたいなって思ったり。

バリバリのデザイナーもかっこいいなって思ったり、小さなギャラリーとかで地味にアーティスト活動してるのもいいなって思ったり。

まわりより有名になりたいなって思ったり、ふつうの家庭を持ってオシャレでかわいい生活がいいなって思ったり。

自分も欲張りだな~。
でもいつかある先生が言ってた。
「みんな知らず知らずのうちに選択をして生きてきているからね」って。

私が中学受験をしたのも、芸術の道を選んだのも、総合大学を選んだのも、デザイン科にしたのも、付き合ったのも、別れたのも・・・。てへ。

最近思う。具体的な将来像持ってたら、どういう道をたどろうが、最後は行き着くんだろうな~って。
うちの親は昔から言ってた。「そうなりたいって考えることは、きっとそうなれるからなんだろうね」って。
[PR]
by mittiko_82 | 2006-03-16 20:09 | DAILY

スピーカーコーン

ついに完成した。
スピーカーコーン。

もともと自分は、ヒトとか動物とかをモチーフにした「生き物のような」工業製品にすごく興味がいく。
今回は自分の作品の延長のようなことをやっていいということだったから、こんなかたちにした。
イメージは子供達が気持ちよく合唱をしているふう。。

スピーカーはFOSTEXのFE-87Eを使ったんだけど、これが結構いい音を出してくれた。
音がちゃんと出た瞬間は最高に嬉しかった。
c0067748_0382477.jpg

[PR]
by mittiko_82 | 2006-03-10 00:45 | works
発表できなかった・・・。
途中でも出しなよって言われたけど、なんか途中段階の作品を見せるのは嫌だった・・・。そんなん言えた立場じゃないんだけどね。

でも、みんなの作品とかパネルとか並んで発表してるの聞いてると、やっぱり悔しかった。何であれ評価はしてもらいたかったな。
三年生最後の演習で先生たちからコメントもらえないなんてもったいない話だよ。
って、その通りだと思う。
あぁ~。。なんなんだ。この感情は。

今日から春休みのはずなのに、すっきりしないな・・・。

で、今回一番学んだのは、パネルの大切さ。
どうもうちの学年はパネルでの表現が下手らしい。
厳しいこと言われる子も多かった。

いつもパネル作りは後回しになっちゃって、発表ぎりぎりに作り上げるって感じなんだけど、それじゃ満足なパネルは当然できない。
「このパネルじゃ、話聞くまで理解できないよ」
「しゃべることのできないプレゼンの方が世の中多いからね」
と、先生に言われた。

みんな分かってはいるんなだけどね。三年間プレゼンいっぱいしてきたもんね。
ただ、うちらは今変革期にいるんだよって話を友達とした。
手から機械作業に移る変革期。手で描ける力とパソコンを操る能力と。

これからは、アイデア出た段階で、パネルのイメージ、レイアウト、内容をもう構成しておいた方がいいなって思った。その方がイメージもすっと通りそうだし、文章も浮かぶだろうし。そもそも、最後の最後になってパネルを作り気になれない。

「次は、卒業制作頑張ってください」で、今回の発表はしめられた。

もう4年生なんだ。。。
[PR]
by mittiko_82 | 2006-03-04 09:49 | DAILY