コーン教始動しまーす!


by mittiko_82
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大学説明会

26~28日まで、筑波大の大学説明会だった。
4年目にして初めてお手伝いした。

広報課の方と協力して“大学全体”で説明会を盛り上げることをやってた。
「またコーン?」って感じだけど、またコーンやっちゃったよ。笑。
てるてるコーンをアイキャッチとして、各バス停に置いて、
そしてバス停に立つ職員さんには、「OPEN!TSUKUBA」とかいたコーンTシャツを着てもらった。

準備満タンでこの日を迎えたわけではないから、すごくいいかたちに出来上がったわけではないけど、職員さんが喜んでTシャツを受け取ってくれたのにはとても嬉しかった。

少しづつコーンの認知も広がってる気がする。
でも、忘れてはいけない。
てるてるコーンを広めるのではなく、てるてるコーンの持ってるメッセージ、コンセプトを広めるんだよ。
って、先生に忠告された。最近モノを見過ぎてて、ちょっと忘れてたかも。

気づいてよかった。♪

大学説明会についてだけど、やっぱり“各学群”で盛り上がってる感じがすごくした。
国際、生物、比文、人間なんかは学群でおそろいのTシャツを着て、高校生を迎えてた。
一方、特に何もしない学群もあった。
どっかがやるなら、全学群やった方がいいんじゃないかと思った。
そうもいかないのかもしれないけど、なんか、各学群で高校生の取り合いしてるみたいな感じがしたな。


受験生からの受験料の収入が大学の運営に大きく関係している時代、
もっと説明会に力入れればいいのにと思ったのが一番の感想。
だいたい職員の本気さが感じられないよ。


****
まだ自分は大学生で、世の中で見ればまだまだ若いのに、早くもひとつのことに執着していいのかとたまに考えてしまう。こんなにコーンを引っ張っててもいいのかと。
でも、先生の言葉で気づいた。
私は、コーンをずっとやってるわけじゃない。
コーンの持つ理念をずっと続けてるんだと。
その理念をかたちにしたひとつがてるてるコーンであって、これからもいろんなかたちでその理念を伝え続けなければいけないよって。

でも、まあそろそろ新作作らないと・・・っとっと。
c0067748_0203089.gif

[PR]
by mittiko_82 | 2006-07-29 00:09 | cone

今更さ

大学院に行こうかと迷い始めた。
全然行く気なかったんだけど、なぜか今更けっこう本気で悩んでみたり。

基本、「勉強する」って好きだからもうちょっと学生やってたいんだけど、
院ってなると、「研究」ってイメージがどうしても強い。

アカデミックな雰囲気はかっこよくてちょっと憧れるけど、
私は研究がしたいわけではないし、論文とか書きたいわけじゃない。
こないだ「デザイン学会」に行ってみて、自分はこうゆうのじゃないって思った。

だけど、実際「所属」って何かといいことがあると思う。
制作場所も与えられるし、先生とのつながりも深いし、大学っていうバックは大きいし。

先輩や先生に進められるとついつい気持ちが動いちゃうな〜〜〜。

自分はやりたいことがはっきりしてるから、院に行っても意味あることやっていけると思うけど、
それじゃ本気じゃない感じもなんかして。


話変わるけど、今日うなぎを食べてきた。
友達とうなぎ求めて走ってると結局牛久まで行っちゃった(笑)
迷路みたいな団地に入りこむし、竹やぶみたいな細道に入り込むし、あー楽しかった。笑った。
[PR]
by mittiko_82 | 2006-07-23 23:41 | DAILY